質の高い化粧品でアンチエイジング|悩めるしわに集中浸透

女性

肌変化に対抗する

化粧水

肌変化に負けない

加齢によるエストロゲンの減少は、乾燥やコラーゲンの減少、メラニンの増加などのトリプルプロブレムを招きやすく、アンチエイジング化粧品によるケアがこの肌変化に負けない肌づくりとして支持を集めています。基礎化粧品で重要なのは、手間と時間をかけず、最大限の効果が期待できる内容で、アンチエイジングには多機能ジェルやクリームが人気を集めています。特に、薬用成分として甘草誘導体と美白成分のビタミンC誘導体を配合させることにより、キメなどの荒れがちな肌を整えながらメラニンの生成段階にしっかり働きかけ、陰りのない冴えた肌に整えます。シミなどが目立つようになり、肌全体が黄くすみしやすいため、透き通る素肌づくりができる点で人気を集めています。

エストロゲンの活躍に着目

エストロゲンと呼ばれる女性ホルモンに着目したアンチエイジング化粧品が近年、話題を集めています。肌機能に関与しているため、自ずと肌トラブルにも直結するホルモンでもあります。激減しやすい年代では、シフトチェンジの時期としてアンチエイジングケアに取り入れることにより、美しく乗り越える素肌づくりが可能となります。そのため、黄くすみやたるみなどの原因にもなる糖化や、老化を進める酸化にも応えることもできる内容です。コラーゲン生成にも作用するのがエストロゲンで、化粧品からコラーゲンを補うことはエストロゲンが激減する年代には重要となり、美容成分にはスーパーコラーゲンをはじめ、ハリをもたらすトリペプチドや、固くなりやすい肌質を柔らかくしなやかに導く植物由来エキス、PQQなどを配合させることにより、ゆるみが見えてきた肌に効果が期待されています。

Copyright© 2016 質の高い化粧品でアンチエイジング|悩めるしわに集中浸透 All Rights Reserved.